車査定

車査定の最高額の会社を探せる方法


一番の高価買取りを行っているのは、
こちらです。

(東証一部上場 株式会社エイチーム 調査)


車の下取り価格と車買取相場表を比較しよう!

車の買い替え時期になって、どうしても気になってくるのが、
自分のいま乗っているクルマの価格です。
中古車というものは、「一点物」すなわち「一物一価」であることから
査定する業者によって、
それぞれ違う価格が提示されることを知らない人はいないでしょう。
したがって、それが下取りの場合は、次に乗る車を購入する販売店で、
その下取り価格が提示されることになるので選択肢は限られますが
買取の場合は、街にはたくさんの車買取専門店があるので
その買取額が買取店の数だけ、
さまざまな金額が提示されることが頭に浮かぶ方は多いでしょう。
それでも、実際に買取店でも査定額を提示してもらおうと思う方は
まだまだ少数派です。なぜなら、
車の買取店で査定してもらうのは面倒だという思い込みがあるからです。

下取りと買取では

車の査定額に雲泥の差があることを知っておられる方は、
車を買取店で売ることに躊躇はありません。
車買取は、初めて利用しようとされる方には、
まだ若干の躊躇があるかも知れません。
ともあれ、気になるのは愛車の価格でしょう。

自分の車がいくらになるのか

下取り価格なら販売店に依頼すればよいので、
あまり必要ないと思うかもしれませんが、
事前に知りたいと思うのは人情です。
簡単に下取り価格から調べてみましょう。
車の下取り価格がどれくらいになるのか?
代表的なものは、次の二つです。
調べてみるときに注意しなければならないのは、
それがあくまでも参考価格であるということです。
参考価格というのは、あまり参考にならないという意味でもあり、
買取価格との競合上、実際の下取り価格より、
かなり高めの数字が表示される傾向があります。
とくに、下取り参考価格は、高めの金額が表示されるので注意が必要です。
さて、ある程度、下取り参考価格というものがわかったら、
実際の車の買取相場表というものがないだろうか、というの次の要望でしょう。
これも、あることはあっても、「下取り参考価格」と同じく、 あまりにも値幅が大きく、とても”使える”ものがないというのが現状です。
しかし最近、株式会社カービューから新しいサービスが登場してきました。
これは、やや使いにくいかもしれませんが、車の買取相場を調べるには便利なものでしょう。
carview    ← カービューの提供しているもの。
以上、車の下取り参考価格と買取価格を見ていただいたと思いますが、
下取り参考価格については、現実離れした数字ですので、
無視してもらったほうがよいでしょう。
車の買取相場については、おおよそ掴めたかと思いますが、
いざ自分の愛車を売却するとなると、もちろん高価買取という面からみても、
これだけでは充分でありません。

車を買取相場より高額で査定してもらうために!

そもそも、愛車を売る方法は大別すれば、
上に述べたように「下取り」と「買取」の2つの方法があります。
もちろん、車の売却で歴史的に古いのは、車の下取りのほうです。
そこに新興の車買取制度が登場してきたというのは、これは明らかに、
下取り価格より買取価格のほうが高いということを意味しています。
そうでなければ、車買取制度が社会的に存在しうる論理的理由がないからです。

車下取り価格より高く

ですのでユーザーは、それを意識していなくても潜在意識としては、
下取り相場より買取相場のほうが高いというのは理解していると言えるでしょう。
しかし、ここから先、つまり21世紀になってから登場してきた
新しい車売却の方法はまだ、周知されているとは言い難いものがあります。
それは「車の一括査定」ですが、これを言葉としてご存知の方、
いちど利用されたことのある方は少なからずおられますが、
この方法はなぜ高額査定を導けるのか、車の買取相場を上回ることができるのか、
その本質的理由を理解されている方は少ないと思います。
「車の一括査定」というのは、パソコンなどから多くの車買取店に、
一括で車の査定依頼をすることのできる、
インターネット上のシステムであることを理解されている方は多いでしょう。
そして、その高額査定の理由を、多くの車買取店が査定見積りに参加しているので、
たくさんの査定見積りのなかから最も高額査定を提示したところに売ればよいから、
結果的に車が高く売れる、というふうに理解しておられます。
しかし、これは一括査定が高額査定になる理由の半分しか説明していないというべきです。
これがすべての理由ならば現実的に、
この一括査定に参加している車買取店と同じ店に愛車を持ち込んで、
それぞれ査定してもらえばよいのです。
そして、それぞれの査定額を集めて、
車買取相場表みたいなものを作って眺めてみることを想像してみましょう。
しかしここでもう一つ、パソコンからの一括査定で、
実際に査定してもらい、同じく車買取相場表みたいなものを作って、
両方を較べることを想像してみましょう。
果たして、複数店舗で査定して貰った場合と、
パソコンから一括査定で査定してもらった場合、
それが同じ買取店の査定提示額であっても、
両方の買取相場表の金額は、同じものになるでしょうか?
これは、あきらかに買取査定の金額は違ってくるでしょう。
どのように違ってくるか? これは、一店一店買取店を廻って査定したもらった金額より、
パソコンから一括査定を依頼した金額のほうが高くなります。

中古車の買取査定相場表の比較

一店一店手間ひま掛けて査定してもらった金額より、
パソコンで一括査定で査定してもらった金額のほうが
査定額が高いとしたら割に合いませんよね。
なぜこういうことになるのか、
それは一括査定というシステムに理由があります。
一括査定に参加している車買取店というのは、
この査定申し込みが一括査定のシステム上からの申し込みであることがわかります。
そうするどうするか? 
これは査定額が他店との競争になっていることがわかりますから、
必然的に査定額をより高いものにしようとします。ここに一括査定が、
通常の店頭に来られたお客さまの査定依頼とちがって、より高額になる誘因があります。
けっして多くの買取店に査定してもらうから、
“結果”的に高額査定になるのと違って、
“原因”として一括査定には高額になる理由があるのです。
以上、高額査定を導き出せる順序としては、まとめると次のようになります。
下取り ⇒ 買取 ⇒ 複数店舗での買取 ⇒ 一括査定

車買取査定はたった1回の入力で最高額が!

Copyright (C) 車買取査定はたった1回の入力で最高額が! All Rights Reserved.